心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 優しさを・・・

<<   作成日時 : 2006/08/29 08:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

5週間、私のことを新聞に連載された時に 相談に来られたお母さんは
むち打ち症になって 首を固定された姿だったので 驚きました。
電車に何度も乗り換えての訪問でした。

交通事故でなられたのかと思っていましたら 中2の息子さんに投げ飛ばされ
動けなくなったそうです。
父親は、放っておけ。構うなと係わりを持とうとしない。
毎日、制服のシャツの襟が汚れていても 平気で着替えない。
食事も一緒にしないで 自分の部屋に閉じこもる。
見かねて、着替えをしたら・・・と言ったら うるせ〜い。近づくなと
激しく抵抗して投げ飛ばされたそうです。

毎日帰りの遅い旦那さんの事を、ぐちぐちと息子さんに 食事のたびに
腹だたしい思いを話していたようです。
折角楽しく食事をしようとしても 毎日、聞かされる息子さんは
お前が悪いから お父さんが帰らないのじゃ〜と お膳をひっくり返し
それから 閉じこもるように成ったようです。

子どもは、お父さんや、お母さんの悪口は聞きたくない無いのです。
話も聞いてくれない夫への不満。頼りない 薄情 何もしてくれないと
心の中を 子どもにぶつけられては、辛くなるだけです。
逃げ場の無い子どもは 暴れるか、閉じこもるしかないのです。
帰ってきた夫に 子どもの悪事を報告する。
疲れて帰ったのに 煩わしいと酒びたり ぷいと外に飲みに出る。
悪循環の毎日 家庭内暴力、非行 問題行動が起こって当然の結果です。

掃除機をかけたり 洗濯をしながら 大きな声で歌をうたったら
気分が晴れるよ。
家族のそれぞれの行動を 心配しないで オロオロするよりも
家の中でも おしゃれしたり 部屋の模様替えををしたり 
楽しそうな雰囲気を作ることや、2〜3時間パートにでも出て
気分転換されたら・・・と進めました。
お母さんは 家の中の太陽なのよ。明るく照らさないと
じめじめとカビが生えるだけですよ。
もっと 家族の欠点を探すのでなく 嬉しい話を聞かせると
自然と 集まってきますよ。とアドバイスいたしました。

3週間ほどしてTELしましたら お蔭様で解決できました。
今日出かけて帰ったら 息子が 初めて巻き寿司つくったけど
お母さん疲れているやろうから食べって・・・。嬉しくてと涙声です。
お父さんも、早く帰って来れれるようになって 何だか夢みたいですと
感謝されました。
ちょっとした心の食い違い、相手の欠点ばかりせめて 自分は出来て無くても
要求の多い姿を 鏡に映して見てみてください。
鬼のような顔が映っていませんか・・・。
毎日、鏡を見て にこやかな笑顔を作って明るく照らしてね。

画像


食べたくなるよ〜南瓜のスープです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お母さんは太陽で
すばらしい言葉ですね。
近頃は息子に「あまりはねとぶなよ〜〜歳なんだからさ〜〜」なんて
私もまだまだ太陽でいたいわ。
力丸ママ
2006/08/29 19:48
何時も良いお話感動しています。
人事では無いのです。私の主人はもう10年心臓を病んでいます。
最近は薬の副作用が酷くて、其の辛さを私にぶつけて来ます。私しか居ないですから仕方ないのですが・・煙草も止めないで愚痴(* ̄3)<<《愚痴愚痴愚痴愚痴愚…家に帰るのが嫌な時も有ります。
此処一週間前は、もう別れ様かなんて考えた日も有りました。何時も明るさが取り得の私ですが、最近つい暗くなってました。
ママさんの言われるように自分だけでも明るくしょうと心がけていましたら、主人も何となく穏やかな感じに成っています。
今日ママさんの投稿読んで納得しています。

南瓜のスープは私も大好きです。
美味しいですね。ランキングポチッ (o ̄∇ ̄)σ【クリック】[PC]ソウシンッ!!ε=ε=ε=ε=(*'−')しています。
Tachn☆彡
2006/08/29 21:57
力丸ママさん おはようございます。
お母さんが暗い顔をしていたら 家族中が
心配したり 何があったのかと考えたり
全員が暗くなりますね。
怪我しないように心配もしてくれる
息子さんに感謝ね。
たまからのママ
2006/08/30 07:33
Tachn☆彡さん おはようございます。
病人をかかえると 気分がめいるのは解ります。
ママは、パパさんの両親の看病も楽しく
させて貰えたし たまから(娘)の10年以上の
看病も 痛い、苦しいのは自分でないのだから
本人が一番辛い筈だと思い 替わって上げる
事も出来ないので 自然に明るく接して
心配顔は、しませんでした。
以心伝心伝わるものです。
心が落ち着くと 周りの空気も柔らかくなります。
急がず、慌てず 神様が下さった試練を
乗り越えたときに 道は開けます。
自分だけ苦しいのでないことを知れば
楽になりますよ。
上手に気分転換してね。
たまからのママ
2006/08/30 07:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
優しさを・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる