心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 高齢者の楽しみ・・・

<<   作成日時 : 2006/09/18 09:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

昔は、畑仕事 家事 何でも手作業で時間がかかり
日の出と共に家事の準備から 家族が分担して取り掛かったものです。

電化製品の普及で 家事の労力は軽減され ゆとりの時間が出来ていますね。
ダンス コーラス 舞踊  茶華道 絵画 写経 お遍路巡り ゴルフ
温泉三昧 旅行 ヨガ 大極拳 気功 水泳 PC カラオケなど等
数え切れないほどの趣味 楽しい時間をすごされています。

そんな楽しい所に参加しているのに 悩みの相談なのです。
聞きたくないのに、お嫁さんの悪口を顔を見るたびに聞かされるので
行きたいけど辛いとの事です。

帰りにお茶を誘われるが 人の悪口ばかりで聞きたくない。
そんな時は、口実をつけて帰ると 付き合いが悪いと言われるそうです。

でも、主人がうるさいので 早く帰らないといけないのよ。とか
来客があるのでと 断るのが無難です。
ママは、はっきり人の欠点や、悪いこと聞きたくないので
他の楽しい話なら付き合うわ・・・と言い切っています。

中途半端に相槌を付くと あの人が云っていたよと うそを流されますので
心が曲がっている人には その人の良い所を探して 褒めてあげましょう。
きっと 誰にも相手にされずに寂しい人なのでしょうから。
褒められると 悪口は流れなくなります。

大人も子どもも認められたいのですよ。

画像


食べたくなるよ〜は、 さわやかサラダです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
高齢者マンション 日常のケア
高齢者が安心して快適な生活を送る為の高齢者マンション。 ここで重要なのは緊急時の... ...続きを見る
高齢者マンションに住みたい。
2007/09/10 16:56
泊村(現在は湯梨浜町)で開発されたいきさつ
~小さな村から生まれたグラウンド・ゴルフの誕生秘話~当時、泊村では高齢化が進み、健康づくりを重要課題としていました。そのため、文部省の補助事業採決に向けて宮脇三巳村長が国や県へ奔走し、昭和57年に泊村は指定を受けました。そして、教育委員会を中心に、高齢者にふさわしい新スポーツの開発に取り組むことになったのです。 ...続きを見る
グラウンドゴルフ/グランドゴルフ
2007/09/24 02:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

友達付き合いは本当に難しいですね。
私も以前姉妹の様に仲良くしていた友と些細な事で決別してしまいました。原因は未だに判らないのですが、多分他の友達と仲良くしたのが原因かな?と思っていますが・・それ以来深く友と付き合うのは辞めました。
スポーツクラブでも余り余計な事は喋りません。
日参している方はお喋りで、最近皆から敬遠されてます。同じ年位なのに情けない限りです。
女は寄ればお喋りに成ります。
仕方なく相槌を打つ事も有ります。でも、其れがママさんの言われる様に、尾ひれが付いて大変な事に成るのは火を見るより明らかですよね。
当たり障りの無いお話だけをすることにしています。無難ですよね。
Tachn☆彡
2006/09/19 20:28
こんばんは。ママさんのおっしゃるように「相手の良いところを褒めること」、これからは嫌いな人ほど意識してやってみようと思います。ありがとうございます。
本当に腹をわって何でも話し合える友達か、波風立てないよう無難な会話で時間を過ごすお友達かの違いは、少し影響あるように思います。
「お」がつかない友達とならば、誰かの悪口なんかよりもっと楽しい話題があるから、お互い嫌な思いをしなくてすみます。真剣な相談事として、困った人の話題が出る事もありますが、それは変に尾鰭がついて広まったりしませんし。
でも、共通の趣味活動に参加しててもそれが共通の話題にならないところが、人間関係の難しさなのでしょうね。そういうお友達とは、やはり話題や言葉の選びかたに気を回さないといけないのでしょうね。
まっき
2006/09/20 01:11
Tachn☆彡さん おはようございます。
この頃は、女の人だけでなく
男性でも 陰口があるそうなのですよ。
楽しい話 嬉しかったこと等は
聞いていても疲れませんね。
深入りしないのが 長い付き合いが出来
良いでしょうね。
たまからのママ
2006/09/20 09:06
まっきさん おはようございます。
嫌いな人は、自意識過剰な人が多いです。
挨拶から、にこやかにして 髪型が良いですね。
お肌が元気そう・・・。
お声が良いですね。洋服を褒める。
何でも良いですよ。
無理しないことです。
探せば良い所、あるものですから。
同じ趣味の中での 褒め方は
あまり極端な褒め方をせず、そっと
優しく接してあげれば 穏やかな
付き合いが出来ますね。
たまからのママ
2006/09/20 09:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
高齢者の楽しみ・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる