心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の七草は・・・

<<   作成日時 : 2006/09/28 09:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん お馴染みの秋の七草です。

萩    花は染料に。新芽はお茶に。 根は薬用や、家畜のえさに。
      昔は、枝で屋根材や、ほうきになっていました。

葛    根は、クズ粉、葛根湯になり、風邪に効きます。

尾花   ススキは、お月見に供え豊作祈願にしたり、根茎は、解熱 利尿に。
      これも家畜のえさや、屋根材に使われていました。

女郎花  漢方では 利尿に使われますが 根や茎は臭いので一般には使用しない。

藤袴   最近では見かけられないようですね。

撫子   可愛くて可憐な風情が良いですね。

桔梗   清楚な美しさが 家紋にも使われていますね。

秋の夜長 万葉集や、源氏物語を読んで見られませんか・・・。

あさがおを 詠んでいるのは桔梗の事の様です。
万葉時代には まだ アサガオはアジア原産だそうですから無理です。

画像


食べたくなるよ〜は、
豚肉の三色巻きです。
      

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の七草は・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる