心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎮魂の火・・・

<<   作成日時 : 2007/01/17 07:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

1月16日午後5時46分 追悼の集いが
伊丹市の昆陽池公園で 小雨の中 開催されました。

6434人の御霊に 同じ数のローソクを点火
静かに祈りを捧げました。

今回のテーマは「真実を見詰める瞳」でした。

何日も瓦礫の下にいた人 目の前で
家族が下敷きになっても 助けられない現状。

ガスが漏れ 引火 大きな火災に発展。
二次災害で亡くなった方も大勢居られます。

食べる物 住む所がない 寒い時期なのに
着る物も無くなり 途方にくれて 精神障害に成った人も
多くいます。

神戸の三宮は 哀れにもガレキの山になり
5月頃でも すすけた臭いが残っていました。

ボランティアの働きも 住民を活気付け
街が 早い復興になり よみがえってきました。

今、神戸の街を歩かれても 
そんなにひどい状態だったとは思えませんが
一人一人の心の底からの叫びが聞こえてくるようです。

ガスの配管も 安全性なのに換えられ
住み良い街に 成長してきています。

災害は忘れた頃に やってきますので
いざという時は 何も出来ないでしょうが
心がけは 大切ですね。

忘れられない1月17日を 心して祈りましょう。


画像


食べたくなるよ〜は、鮭のチーズ焼きです。


健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
健康には…
健康にはこんなのもありますよね。是非、お越しくださいませ!! ...続きを見る
kattette.net
2007/01/17 09:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に酷い災害でした。あの時は私も朝食の仕度をしてましたが、愛媛でも微かに揺れました。其の揺れ方が円を書く様な揺れ方だったので不思議に思っていました。あんな凄い地震とは・・
多くの方が犠牲に成られました。息子は丁度大阪豊中に在住してました。震災の後、軽トラックを借りて、救援物資を届けに行ったのですが、其の惨状に声が出なかったと云ってました。
しかし、人間の力は凄いです。見事に復興しました。犠牲に成られた方もあの世で喜んでいるでしょうね。
でも、尊い犠牲は忘れてはいけませんね。
Tachn☆彡
2007/01/17 19:34
Tachn☆彡さん おはようございます。
昨日は TVをつけると惨事の
映像が飛び込んできて
涙が溢れて止まりませんでした。
昨日の事のように怖さが蘇り
震えました。
皆さんの愛のお陰で
復興も早期に目覚しいものが
有りますが
心の傷は、いつまでも鮮明に
残るものですね。
たまからのママ
2007/01/18 09:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
鎮魂の火・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる