心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS バイオリンの事・・・

<<   作成日時 : 2007/08/28 12:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ヴァイオリン内部は空洞となっており、内部には

魂柱と呼ばれる木の柱が入れられています。

魂柱は表板と裏板を支え、振動を伝え、

音質を決定する大切な役割を果たす。

力木、魂柱も多くは唐檜で作られています。

表板の裏側には力木と呼ばれる部品が張りつけられる。

表板を補強するとともに、低音の響きを強める役割を果たします。

4本の弦はエンドピンによって本体に固定された

緒止め板から駒の上を通り、指板の先にあるナットに引っ掛けて

その先の糸巻きに固定しています。

正面から見て左が低音、右が高音の弦であり、高い音の弦から順に、

E線、A線、D線、G線 

弾力のある湾曲した木製の棒に、馬の尾の毛が平たく張ってあり、

この毛に松脂を塗って摩擦を強くし、これで弦の上を滑らせる。

各地の民族音楽にも使われ 東欧、アイルランド、アメリカが有名。

静かな曲も良いですが バルトーク・ピチカートなど 弾けた音も

楽しいですね。

ヴィヴァルディ バッハ モーツァルト ベートーヴェン 

メンデルスゾーン ブラームス シベリウス チャイコフスキー などの

協奏曲は有名です。


画像



今日の更新は→ここを←クリックして見てね。



食べたくなるよ〜は、 ドールハウスのソーメンです。



健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
チャイコフスキーバイオリン協奏曲が好きです。物により音質が違うようで、ストラビバリウスとか言うのが、最高級とか。
sugito36
2007/08/28 22:56
sugito36さん おはようございます。
木の質や 工程の違いなどで
随分と違うものですね。
辻久子さんのストラビバリウスは
生で聴きましたが 吸い込まれそうでしたよ
たまからのママ
2007/08/30 08:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
バイオリンの事・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる