心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 月見だんごの楽しさ・・・

<<   作成日時 : 2007/09/10 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

中国の名月観賞から、旧暦8月15日
(2007年は9月25日)の夜に美しい月を愛で、
お供えをする「お月見」。
美しい月明に対して詩歌管弦が催され、江戸時代頃から
民間でもこれが盛んになり、供え物をしたのです。
江戸時代には、十五夜の前夜にも
待宵(まちよい)と呼ばれる儀礼がなされており、
その夜の月は小望月(こもちづき)、幾望(きぼう)と呼ばれたそうです。
お月見の時に家族みんなでお供えのお団子を作るのが習わしで
地方によって特色がありますが、十五夜には15個を
三方に小高く盛り、十三夜には13個を供えたのです。
お団子を作る時の、こねて丸める作業は、
子どもさんも大好きなお手伝いなので あっという間に出来ます。
家族ご一緒に季節を感じる行事を 豊かに迎えましょう。

画像


今日の更新は→ここを←クリックして見てね。

食べたくなるよ〜は、お月見だんご・・・です。



健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小論文の復習
初めまして☆通じるものがあると思い、トラックバックさせていただきました。私のブログでは、法科大学院に未修で合格した経験をもとに、小論文についての情報をつづっています。よかったら遊びにきてください! ...続きを見る
小論文が苦手だった男のブログ
2007/09/24 19:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
団子はおいしいですね。年とともに、甘い物が、好きになりまして、、。 人間も感性がひとより、敏感な人は「月のみちかけ」の影響を受けやすいとされます。(いい意味でも悪い意味でも)、、、、、まぁ、とにかく月見だんごは、「楽しいですーーーー。」  9/10(月)
カフェ
2007/09/10 19:33
カフェさん おはようございます。
月は神秘ですね。お団子も好き。
あんこをつけたり 黄な粉にまぶしたり
嬉しくなるイベントですね。
たまからのママ
2007/09/12 10:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
月見だんごの楽しさ・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる