心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 万年筆のこと・・・

<<   作成日時 : 2007/11/26 08:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ペン軸の内部に保持したインクが毛細管現象により
スリットの入ったペン芯を通じてペン先に
持続的に供給されるような構造をもったペンの一種。
インクカートリッジのもの、インク吸入器の利用のもの。

低筆圧で筆記可能、名の通り半永久的と長期にわたって
使用することができます。
使用者の癖に応じてペン先の形状などが変化して、
書き心地が向上、馴染んでくるのです。

万年筆が日本に入ってきたのは、1884年
横浜のバンダイン商会が輸入したのが始まり。
東京日本橋の丸善などで販売されました。
当時は「針先泉筆」と呼ばれており、
1884年に日本初の国産万年筆を模作した大野徳三郎。
丸善の当時の販売担当の金沢万吉の名にちなみ、
「万さんの筆=“万年筆”」となったとか・・・

1960年代頃まで、手紙やはがき、公文書など
改ざん不能な文書を書くための筆記具の主流であった。

1970年代に公文書へのボールペンの使用が可能になり、
書き味に癖がなく安価な低筆圧筆記具である水性ボールペンが
開発されたので、万年筆は事務用・実用筆記具としては
あまり利用されなくなっています。
万年筆特有の書き味が見直され、趣味の高級文具として
復権の兆しが見られ、万年筆のデザイン性、希少性に着目、
コレクターズアイテムとしても注目されていますので
万年筆を扱った書籍や雑誌が刊行されるようになったのです。


画像


今日の更新は→ここを←クリックして見てね。


食べたくなるよ〜は、きつねうどん・・・です。



健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
のど・鼻 吸入器 ホットシャワー
2007/12/06 「ラジかるッ」で紹介された商品です。 【冬の特売セール】43度、5ミクロンのソフトなミストで、のど・鼻が元気に&すっきり! 超音波温熱吸... ...続きを見る
メディアトレンド三昧,万年筆のこと・・・
2007/12/08 17:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
万年筆のこと・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる