心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 祇園祭の伝統 食べ物など・・・

<<   作成日時 : 2008/07/15 11:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

粽(ちまき)

端午の節句に食べるものと形は似ていますが、

食べられる「ちまき」ではなく、疫病・災難よけのため

玄関先に飾るものなので中身はありません。

授かった「ちまき」は1年間、家の門口につるし、

翌年の祇園祭にまた新しいものと取り替えます。


祇園ちご餅

白味噌を甘く炊いたものを求肥で包み

氷餅をまぶし竹串にさし、三本を1包みした

祇園祭に伝わる銘菓です。


鱧(はも)
ハモ料理を有名にしたのが京都の料理人で、

小骨は多いが、生命力の強いハモの特性を

活かした料理は、祇園祭には欠かせません。

祇園祭のことをハモ祭りとも言います。




画像





今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね




食べたくなるよ〜は、ぬか漬け・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/






健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祇園祭の伝統 食べ物など・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる