心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の病気 脳梗塞・・・

<<   作成日時 : 2008/09/27 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

秋は気温や気圧の変動が激しく、

体はそれに順応しようと緊張するのです。

緊張時に働く交感神経は、血管を収縮させる

作用があり 高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)など

脳梗塞の下地を持っている方は、血管の内側に

コレステロールがたまり、血管の内腔が

細くなっていますので 細い内腔がさらに細くなり、

脳梗塞を発症させてしまうのです。

行楽シーズンが始まり。都心より気温の低い山間部に

ハイキングやゴルフに出かけたり、温泉を楽しんだりする方が

増えますね。体が急激な気温差に追いて行けないのです。

水分補給も忘れてはいけませんが ゴルフ場などで

昼休みにビールを飲むと、体が脱水してビールは逆効果です。

充分な睡眠を心がけ 上着は持参 

疲れを溜めないでね。



画像




今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね


食べたくなるよ〜は、秋の味覚・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/




健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の病気 脳梗塞・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる