心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢見の現象・・・

<<   作成日時 : 2008/09/28 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人が生活する中でストレスや健康状態などで 

無意識の内に見てしまうのが夢なのです。

私達が夢を見ている状態が、REM睡眠と呼ばれ、

一晩にREM睡眠を4〜5回繰り返し経験しています

子供から大人になるとREM睡眠の割合が減ります。

朝方に見た夢を最も憶えているのは、

REM睡眠時間(間隔)が朝方に近ずく時間が多くなり,

夢の記憶が残っていますね。

一晩中同じ夢を何回も繰り返し見ている人もあります

起きてしまえば夢の一部しか憶えていなくて

思い出そうとしても思い出だせない状態が続きます

何らかの警告を持つ場合少しの夢の内容の中に

必ずヒントみたいなものが存在するのです。

精神的に不安定な状態の方は、夢の内容を

間違った形で覚えている事が多く、起きた時は,

そこそこ覚えているが、夢の内容を考えるたびに

記憶を自分流に形成してしまうのです。



画像



今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね



食べたくなるよ〜は、松茸・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/




健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢見の現象・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる