心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 眠りの大切さ・・・

<<   作成日時 : 2008/09/08 14:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

部屋を暗くして眠るとメラトニン分泌が起こり、

朝、光を浴びるとメラトニンの分泌が停止します。

20歳位をピークに徐々にメラトニンは減少し、

年齢を重ねるにつれ、眠りが浅くなり

寝つきが悪くなり 朝早くに目が覚めます。

途中で目が覚める等の症状が出てきますね。

メラトニンは眠ると睡眠薬より弱いですが、

人間の体の中にあり、減ってきたメラトニンを

補充する方がより自然で安心です。

メラトニン分泌を促すために、眠る時に部屋を真っ暗にして、

朝、起きたら光を浴びることが大切なのです。

太陽の光が理想的ですが、それが難しい場合は、

電気を見るという方法でも効果が得られますよ。

成長ホルモンは睡眠や運動で分泌されるので、

質の良い眠りや適度な運動がとても大切ですね。



画像



今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね


食べたくなるよ〜は、下呂温泉朴葉焼き・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/



健康ランキングに参加しています。
クリックしてね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眠りの大切さ・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる