心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 時代祭の舞台裏・・・

<<   作成日時 : 2008/10/22 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数十年前、平安神宮の維持や祭の挙行に

市民が1日1厘のさい銭を奉納することが提案され、

市民が祭を運営する平安講社の組織づくりが始まりました。

10地区の各平安講社が時代別に行列を担当

婦人列は五花街の芸・舞妓さんが受け持ちます。

行列に参加する人たちは現在も数カ月前から

各学区の小学校などで隊列や着付けの練習をします。

巡行列の小道具は数えきれないくらいの量と重さ。

女性には出来ない仕事ですから 平安講社は

各大学で勉強している学生さんに『時代祭』に

参加しませんかと呼びかけていますが、学生アルバイトの

確保(定員約600人)が大変なのです。



衣装 装束などは 風俗博物館を参照してね。
http://www.iz2.or.jp/


画像


今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね


食べたくなるよ~は、水炊き・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/



健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時代祭の舞台裏・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる