心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS お酒類の効用

<<   作成日時 : 2008/12/10 10:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お酒は、ほどほどに飲めばストレス解消で心を楽しませます。


適量なお酒を適正に飲んでいる人は、全く飲まない人や

大量に飲む人に比べて、死亡率が低いようです。

アルコールが心臓病を予防する善玉コレステロールの

量を増やし、悪玉コレステロールを抑えるからです。


歓迎会 送別会 新年会 忘年会 お花見など

大勢で楽しむこともできます。


焼酎は血栓予防の効果があり、カロリーも

他のアルコールに比べれば少ないので人気です。


ビールは 一般的でビタミンやミネラルが豊富で、

脂肪の燃焼を促進したり、ストレス解消できます。

食欲促進効果もあり、食べながら飲むと悪酔い防止です。

細菌の毒素を抑える働きもあり、大腸菌などの

毒素を消したり、胃潰瘍の原因のピロリ菌を防いでくれます。


日本酒には700種類以上もの栄養成分が含まれ

アミノ酸などは同じ醸造酒でもワインの10〜20倍の高さです。

美白や美肌などの美容効果、老化防止効果、血行促進効果

生活習慣病の予防には大変役立っているようです。


赤ワインは 抗癌作用、動脈硬化防止、殺菌作用、

痴呆防止、高血圧予防などに効果があります。



画像



今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね




食べたくなるよ〜は、レバニラ炒め・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/





健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お酒類の効用 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる