心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 眠りの大切さ

<<   作成日時 : 2008/12/04 11:20   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

寝る子は育つと言い伝えられていますが

子どもは 充分な睡眠をとることで

成長していくのです。

夜更かしさせたり 何時までも煌々と

電気をつけていたり騒がしかったら

情緒不安定な育ち方をします。

睡眠は、身体の代謝機能を整えたり、

免疫力を高めたりする働きもあります。

肌荒れがしやすい人、風邪を引きやすい人は

睡眠時間が充分でないのですよ。

寝入りばなの3時間が しっかり摂れていると

睡眠中の分泌されるホルモンがたくさんあり、

睡眠によって生体を保つことや新陳代謝を促進して

元気な身体や 精神力も養われます。

8時間は あくまでも目安なので短くても

快適ならば大丈夫です。

但し 疲れたなと思ったら 普段より1〜2時間

多い目に眠れば 快復できます。

眠ろう眠ろうと努力することにより、

逆に意識が目覚めて 眠ること遮られます。

眠ろうとする脅迫観念から解放されると

直ぐ眠ってしまうのが通常ですよ。

夜中に何度も目覚めてしまう人は、

生活習慣に問題がありますね。

寝る前のアルコールや コーヒーなどは

眠りの妨げになり 水も必要ですが

取り過ぎは 胃を冷やして疲れが溜まり

寝不足に繋がります。

ふわふわのマットレスや 高すぎる枕は

身体のコリを作り 感心しません。

朝目覚めた時が 爽快かどうかで

睡眠の正しい時間も解ってきます。

二度寝をしたくなるのは 疲れが消化せずに

溜まったままなので寝不足が起こっています。

朝から夜までの生活状況を見直して

年末の忙しい時期の 時間の配分も

工夫しましょうね。



画像



今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね



食べたくなるよ〜は、たこ焼きうどん ・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/




健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
子育てをしているのでためになりました
私は 添い寝をすると一緒にねむってしまいます。いいようなわるいようなです
しるばにあまま
2008/12/06 23:52
しるばにあままさん こんにちは。
子育て中は疲れやすいので
添い寝で 眠りこけますが どちらも
疲れが残りますので 眠ったら
そっと離れてあげて 時々様子を見ましょうね。
たまからのママ
2008/12/07 13:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
眠りの大切さ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる