心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS インゲン豆の効用

<<   作成日時 : 2009/04/03 07:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さやインゲン 

みずみずしく、肉厚で、緑色が濃く、ハリがあるのを選び 

表面にシワやシミがなく、中の豆がハッキリ浮き出ていないのが

新鮮です。豆が浮き出ているのは、古くなったり、さやが硬いです。

便秘 整腸作用 疲労回復 糖尿病 免疫力向上 高血圧 など

食べて効果の有る貴重な食べ物です。


日本では 三度豆、菜豆、唐ささげ、隠元ささげ、さやいんげん

中国でも、四季豆、雲豆、竜小豆等々の多くの呼び名があります。


さやいんげんは、ビタミンCやβ-カロテンが多くビタミンB1、B2も

含まれていて、カルシウムや食物繊維も豊富な緑黄色野菜です。

β-カロテンは油を使って料理すると吸収が良くなり、

免疫力を活性化しますので がん予防や疲労回復になります。


胡麻和え 天ぷら フライ 肉で巻いて焼いたり 揚げたり

チラシ寿しに スープに色合いが良いので使いますね。


まめ知識
http://hiyokomame.com/mamechishiki.htm#top


画像



今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね。


食べたくなるよ〜は 桜餅・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/



健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インゲン豆の効用 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる