心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 食中毒でない腹痛・・・

<<   作成日時 : 2010/06/06 16:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

梅雨時に気になるのが食中毒ですね。

お腹が痛み、吐き気や嘔吐があると、食中毒だと思いますね。

こんな症状でも、食中毒ではないケースがいくつもあるのです。

急性膵炎(すいえん)だったりします。

膵臓は脂肪を分解する酵素を分泌、膵管を通して十二指腸へ運び

お酒や脂っこい食べ物を食べ過ぎると、膵液が多量に分泌され

膵臓を溶かして炎症を起こすのです。これが急性膵炎です。

お酒好きで焼き肉などの脂っこい食べ物を好む人に多い病気なのです。

虫垂炎というと、37〜38度の熱が出て右下腹部に強い痛みがあありますが、

初期は右下腹部の痛みより胃のムカムカ感や吐き気が強く出ます。

虫垂に炎症が起きると、炎症をそこだけでとどめようとして、

腹膜とともに胃が引っ張られるためで 高齢者の虫垂炎は痛みより

胃のむかつきなどの症状が強いため、胃の病気だと間違われやすいそうです。

急性膵炎、尿管結石、大腸がん…

尿管結石は吐き気を伴う下腹部痛があるので 食中毒に間違われやすいようです。

尿管に結石があると脇腹や腰、背中などに痛みが出て、吐き気や嘔吐、

腹部膨満などの症状が見られます。

吐き気・嘔吐の症状が出る病気で怖いのは大腸です。

がんが大きくなると大腸の通りが悪くなり、腸閉塞から 吐くことがあります。

特に大腸の右側は液体成分が流れていることもあり症状が出にくく、

相当大きくなってから発見されることも多いようですのよ。

薬が原因で吐き気、嘔吐の症状が見られることもあります。

胃のレントゲン撮影や痛み止めに使われる薬は、腸の動きを止めてしまうため、

麻痺性腸閉塞を起こし、嘔吐することがありますが、これは長期間

多量に服用したときに限られるようです。

お腹が痛くて吐くからといって、食べ物のせいばかりとはいえないのですね。


画像


今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・ 見てね。



食べたくなるよ〜は、びわ・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/




健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食中毒でない腹痛・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる