十日戎とは・・・


毎年1月10日は十日戎といわれこの日を本戎、

前日を宵戎、翌日を残り福と称し三日を祭礼の日です。

戎(恵比寿)様は、七福神の中の一人で、

釣り竿と鯛を両手に持ってほほえんでいる神様です。


遠くの海からやってきて人々をしあわせにする神様だといわれ、

漁業の神、商売繁盛の神、福の神として親しまれていますね。

祭礼では、枝先に縁起物を飾った「笹」を売り賑わい

笹を売るときのかけ声が、「商売繁盛、笹もってこい」なのです。



戎様は 全国的で有名ですが 十日戎は東京の人には

馴染みが薄く、西日本の行事のようです。

東京にはエビス神社が30社もありませんが

兵庫県や京都府は200社以上、広島県は400社を超え

最も賑やかな大阪の今宮神社の十日戎 宵戎、戎、

残り戎の3日間で訪れる人は100万人と言われています。



今宮の十日戎
http://www.imamiya-ebisu.net/htm/top.html


西宮えびす
http://www.decca-japan.com/nishinomiya_ebisu/200801toukaebisu.html

京都のえべっさん
http://www.kyoto-ebisu.jp/



画像



今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね。



食べたくなるよ~は、ドールハウスの中華料理屋さん3・・・です。




健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック