テーマ:健康

足を細くして軽くしたい人へ

今年は 極端に寒い日が有ったので 足の付け根が 歩くと痛いとか 寝転んでも痛い人が続出しました。 ふくらはぎは、約70%が筋肉、約20%脂肪と なっていますので細くならない要因となっています。 筋肉太りは固くなって悩んでいませんか・・・ マッサージで老廃物を取り出し、固くなっている筋肉をケアをしていれば 柔らかくなりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大豆の効用・・・

 大豆は「豆の王」といわれるように豆類の中でも タンパク質の含有量が最も多く、しかもアミノ酸の組み合わせが、動物タンパクによく似ていることから、「畑の肉」とも称される、非常にすぐれた栄養食品です。 脂肪も多く含まれていますが、動物性の脂肪のようにコレステロールが多くないので、安心して食べられます。 ビタミンは、B1、B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喘息のツボ

この所 空気が乾燥しているので 喘息で困っている人が増えていますので ツボをアップしています。 喘息のツボ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の激しい移り変わり

昨年から 今年にかけて異常気象が多いですね。 激しい気温差に体調を崩される方が 増えています。 バランスを崩すので 足腰が弱ったり 腎系統の流れが悪くなり 頻尿になったり 出なくなったり 腸の流れも滞り 苦しんで 居られるようですね。 私の道場にも 毎日のように遠方からも 相談に来られて 血流を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首の痛みは

肩がこる 首が重いなど結構 苦痛を 訴える人が増えています。 頚椎症性神経根症では首の痛みや肩から腕にかけて 痛みやしびれが現われ 軽症の場合には首や背中の痛み、 両方の手や腕・脚のしびれ手先の運動障害が現れます。 次に歩行障害が現われ、より重症になる と尿が出にくい・もれる、便秘がちになるなどの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の健康食 柿のすべて・・・

秋刀魚 さつま芋 小芋 栗 梨 柿 など 美味しい物ばかりですね。 昨日 柿の事を記載しましたら お便りが どっさりでした。 柿の葉も 「柿が赤くなると医者が青くなる」といわれるほど 柿はビタミンCやビタミンA(β-カロテン)、 カリウム、タンニン、カロチン、食物繊維が豊富なので、 一個200gで一日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱中症大丈夫?・・・

毎日蒸し暑い日が続き 熱中症に成る人いませんか・・・ 若しなったら 心配ですね。 http://youtu.be/q87TOuHi4qc ←クリックして見てね。 熱中症とは暑熱環境で発生する障害の総称で、 熱失神、熱けいれん、熱疲労(熱ひはい)、熱射病などに分けられ。 この中でもっとも重いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブドウの効用・・・

実の部分に張りがあり、軸が太く青いものを選ぶと良いですね。 軸が茶色いものは収穫してから日が経っているので注意です。 皮に白っぽい粉が付着しているのは 水分の蒸発を防ぐためブルームです。 この粉がまんべんなく付いているブドウは鮮度が良い証拠。 果皮の色は、実の色が黒や褐色のブドウは色が濃いものを、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寝不足はダメよ・・・

仕事をするうえで、睡眠不足は酒酔いと同じくらい深刻な事態。 集中力や決断力を要する仕事に重大な影響を与えます。 高血圧の療養では、充分な睡眠をとるのは重要です。 血圧は昼間活動している時に高く、夜間は下がり、 睡眠中は昼間の血圧より10~20%ほど低くなります。 高血圧の人も、睡眠中は血圧が下がり、正常値に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの効用は・・・

苦味成分のモモルデシンは肝機能を高めて、血糖値の降下に効果があります。 胃液の分泌を促して食欲を増進させるので、夏バテ解消に良いですね。 ビタミンC・カリウム・カルシウム・マグネシウムなども豊富なのですよ。 にがうりのビタミンCは加熱しても壊れにくいので、 ゴーヤチャンプルーや天ぷらで食べても効果大です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むくみはありませんか・・・

朝起きると、顔がパンパンで まぶたも腫れていませんか。 夕方、足が だるい 重い 痛い パンパンな症状なのでは・・・ この様な症状は、体がむくんでいる可能性がありますね。 むくみとは、体の余分な水分が皮膚の下に溜まっている状態なのです。 人体の約60%は、水ですが 2/3は細胞内 1/3は細胞外にあるのよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭が痛い時には・・・

首や肩のコリや目の痛みを伴っている場合もあります。 目の疲れ、歯の噛み合わせは大丈夫でしょうか・・・ 姿勢の悪さから 起こる場合もあります。 血行が悪いと なるのですよ。 寝不足、寝すぎや貧血、ストレス、風邪、 花粉症などから発症する場合もあります。 簡単な取り方は  目を軽く閉じて 人差し指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身体を柔らかくして・・・

180度開脚は背中と腰が柔らかくないとできないんですよ・ 床に座っても、背中が硬いと後ろに倒れそうになるのです。 前屈もできない人が 多いですね。 冷え性で姿勢は悪くて猫背、腰痛で肩こりで下半身がむくみ易い 長時間すわっていたり、血行が悪くなることで起こるむくみは、本来リンパ管へと 流れていくはずの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PET検査とは・・・

PET検査 人間の体内では毎日数百個~数千個の単位で「がん細胞」が生まれています。 それが直ちに「がん」の発症にはつながりません。 人間の体には防御機能や免疫力があるからですが、年齢とともにその免疫力が落ち、 がんの罹患リスクはだんだん高くなってきています。 45歳を過ぎると、いろいろな「がん」にかかりやす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

左利き・・・

世界の国々を見渡してもほとんどが右利きで、左利きの人は、全体の約10%位。 右利きが圧倒的に多いのは、生き物の中でも人類だけに見られる顕著な特徴だそうです。 人類は二足歩行をはじめ、道具を使い、言葉を操るようになる進化の過程で、 脳が大きく発達し、それとともに右利きが増えたと言われています。 進化の過程は、生まれて間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳掃除・・・

先日 初めて耳鼻科に行ったのです。 生まれつき 柔らかい耳くそだったのに 甲状腺の手術をしてから 乾燥の耳くそになっていて 取りやすかったのに 先日から 耳かきで取っても出てこなくて 左だけですが 何だか べったりと張り付いていて 口を動かしたり 顎を動かせても 違和感があるので 思い切って耳鼻科に行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慢性疼痛

6年も身体中の痛みに悩まされている方が 来られたのです。 足の指を見ながら 全体を摩って 身体の何故痛みが来ているかを 話しながら 下半身 右腕に来た時点で 私の尿意は ピークになり 排尿して 戻れば その彼は 先生 腕が軽くなりましたと 嬉しそうなのです。 全身を撫で摩るだけで また 溢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

背中がかゆい・・・

背中がかゆい人 温度の変化、特に温度の低下によって背中がかゆくなることがあると言われています。 もし空気が冷たければ、空気に直接触れる皮膚は、代謝が悪くなり、 これが原因で乾燥してカサつき、背中のかゆみを伴うことがある様です。 石けんやシャンプー、入浴剤、軟膏が合わないために背中にかゆみが生じることもありますね。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

尿漏れ対策・・・

最近の寒さは 厳しいので尿漏れで悩んでいる人が多いのです。 突然催したりするので外出もできない人 尿漏れが原因でひきこもりになるケースもあるのですよ。 肥満や便秘などが原因の尿漏れは 常に炭田を占めて肛門も閉め 息をゆっくりと出しながら 10秒間の動作を4~5回繰り返すと効果は大ですよ。 おならを我慢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

便 べん ベン・・・

便に無関心な人や 便秘を自慢のように話す人もいます。 便から 病気の発見ができたりもしますので 色 形 状態を毎日排便後に見てから 流してくださいね。 正常な、うんちの色は 黄色で脂肪の消化を助ける胆汁が大便を黄色くします。 食物繊維や炭水化物の多い食事では腸内が酸性になるので 大便は黄色くなります。また肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のどが痛いときは・・・

  紅茶の出がらしで うがいをしましょう。 大根を2センチ角ぐらいに切って一晩はちみつにつけておいて、 大根のエキスがあがってきたら、お湯割にして飲むといいですよ。 すぐ飲むときは 大根のおろし汁にハチミツを加えると良いですよ。 大根にはビタミンC、鉄、マグネシウムといった成分が含まれていて、 粘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪は・・・

昔から言われている「風邪は万病の元」 恐ろしい病気にも 発展しますね。 風邪をこじらせて肺炎になり 亡くなる方も多いですね。 ヒドイ風邪を引いた1・2週間後、急に手足が動かなくなり、 顔面が動かない、まぶたが閉じない呼吸が出来ない 「ギラン・バレー症候群」と云われる恐ろしい風邪なのです。 運良く回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目が疲れていませんか・・・

PCを見たり 携帯電話でメールをするようになって 目が疲れやすくなっていますから ご注意を・・・。 パソコンで目が疲れたら・・・ パソコンを長時間使っていたり 夜遅くまで起きていて 寝不足になったりして目が疲れていませんか・・・ 目がショボショボしたり 目が重くなったり わけもなく涙が出ることもあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捻挫など・・・

体育祭で 普段鍛えていないのに走ったりして 捻挫した人も居られることでしょう。 捻挫とは 靭帯の外傷のことです。 靭帯は骨と骨をつないでいる組織で、関節内にあります。 靭帯には、関節が動ける範囲を越えて曲がりすぎたり、 伸ばし過ぎたりしないよう安定させる大事な役割があります。 足首の外側の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バランスを崩すのは・・・

東洋医学では、人体は「気」「血」「水(津液)」の3つの要素から構成されています。 すべての病気は気・血・水の量が不足したり、流れが滞ることで起きるのですね。 流れを滞らせる大きな原因が、飲食の不摂生とストレス、そして体の冷えです。 特に最近 急に冷えだして バランスを崩している人が おおいのです。  気・血・水の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グアバとは・・・

昨日 戴いたグァバのことを記載しましたら 質問がありましたので お知らせしますね… グアバはザクロに似て「蕃石榴」(バンジロウ) 一般向きの呼び名です。 蕃果が(ばんか)と呼ばれていることもあるようです。 熱帯アメリカが原産地、中国にも渡来している。 ステロイド類のβーシトステロール、ケルセチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胃を大切に・・・

胃痛胃痛・胃もたれなど胃の不快感の多くは、以前は慢性胃炎とよばれていましたが 過労、精神ストレス、不規則な生活、食事の不摂生などの場合も多いですね。 悪い生活習慣は改め、趣味やスポーツでストレスを発散させるような工夫が必要でしょう。 現代人は食事どきにかむ回数が少なくなっていますね。 だ液の分泌を促し、胃の負担を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教職員の精神疾患退職940人

09年度にうつ病などの精神疾患を理由に退職した 国公私立学校の教員が計940人に上っていたことが28日、 文部科学省の調査で分かった。 病気を理由にした退職者1893人の半数(49.7%)を占めている。 精神疾患で退職した教員数が明らかになるのは初めてで、 本格的な教員のメンタルヘルス対策が求められそうなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北の野菜を・・・

sxbwh291 さんのデジブックです。 綺麗な お野菜でしょう・・・ 今日の更新 毎日の流れ・・・ http://ameblo.jp/tamakara/見てね 食べたくなるよ~は、カレーです。 http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/ 健康ランキングに参加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前立腺が肥大とは・・・

尿がしたくても思うように出ない状態。 尿がうまく排出できないため、尿路感染症なども起こりやすい。 男性は 中高年になると前立腺が肥大しはじめます。 前立腺が大きくなると、近くにある尿路が圧迫されて、 膀胱に尿がたまっているのに尿が出にくいのです。 前立腺肥大症は、年齢が上がるにつれ症状の出る割合が高くなりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more