テーマ:食べ物

足がむくんでいませんか

台風の加減か まだ暑くなるとなると思いますが この所 涼しい風が吹き 気持ちが良いですね。 朝晩急に冷え込むと 足がむくんで痛いと言われるので お勧めしている食べ物は 干しぶどうです。 塩分の摂りすぎは、体内のナトリウム濃度を上げます。 身体は、その濃度を下げるために多くの水分を ため込もうとするのですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブドウの効用・・・

実の部分に張りがあり、軸が太く青いものを選ぶと良いですね。 軸が茶色いものは収穫してから日が経っているので注意です。 皮に白っぽい粉が付着しているのは 水分の蒸発を防ぐためブルームです。 この粉がまんべんなく付いているブドウは鮮度が良い証拠。 果皮の色は、実の色が黒や褐色のブドウは色が濃いものを、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

便 べん ベン・・・

便に無関心な人や 便秘を自慢のように話す人もいます。 便から 病気の発見ができたりもしますので 色 形 状態を毎日排便後に見てから 流してくださいね。 正常な、うんちの色は 黄色で脂肪の消化を助ける胆汁が大便を黄色くします。 食物繊維や炭水化物の多い食事では腸内が酸性になるので 大便は黄色くなります。また肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪は・・・

昔から言われている「風邪は万病の元」 恐ろしい病気にも 発展しますね。 風邪をこじらせて肺炎になり 亡くなる方も多いですね。 ヒドイ風邪を引いた1・2週間後、急に手足が動かなくなり、 顔面が動かない、まぶたが閉じない呼吸が出来ない 「ギラン・バレー症候群」と云われる恐ろしい風邪なのです。 運良く回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目が疲れていませんか・・・

PCを見たり 携帯電話でメールをするようになって 目が疲れやすくなっていますから ご注意を・・・。 パソコンで目が疲れたら・・・ パソコンを長時間使っていたり 夜遅くまで起きていて 寝不足になったりして目が疲れていませんか・・・ 目がショボショボしたり 目が重くなったり わけもなく涙が出ることもあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捻挫など・・・

体育祭で 普段鍛えていないのに走ったりして 捻挫した人も居られることでしょう。 捻挫とは 靭帯の外傷のことです。 靭帯は骨と骨をつないでいる組織で、関節内にあります。 靭帯には、関節が動ける範囲を越えて曲がりすぎたり、 伸ばし過ぎたりしないよう安定させる大事な役割があります。 足首の外側の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲状腺機能低下症 体験から・・・

原発の漏れから 甲状腺機能低下症になるとか 話題になっていますが 私は 甲状腺機能亢進症から 手術して 甲状腺機能低下症になったのです。 甲状腺機能亢進症 ←クリックして見てね。 甲状腺機能低下症 ←クリックして見てね。 一般的には 元気がなくなる、「疲れやすい」、「脱力感」、「寒がり」、 「体重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うなぎの謂れ・・・

卵からかえるうち、柳の葉のような形の半透明な雅魚になり 変態して本来の鰻の形になり、浅い所に集まって川をのぼる。 体長6cmくらいでシラスウナギと呼ばれ白色。 捕獲して池に放し餌を与えて養殖して市場に出回っています。 捕獲に難義するので、鵜難義(ウナンギ)とか。 宇治磨呂の別名もあり 宇治川産の天然鰻が有名。 江戸っ子…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

盛岡の冷麺・・・

盛岡で「冷麺」と「冷し中華」は全く別物なのですよ。 冷麺とは、基本的には焼肉店で供され、初めて食べた人が ゴムひも食べてるみたい・と言うように、 片栗粉と小麦粉からなる半透明で弾力のある麺が特徴。 具は、サクサクとした歯ごたえのあるキムチ、キュウリ、ゆで玉子、 キムチの辛さを和らげるナシやスイカ、よく煮込んだ牛肉一般的。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かき氷のキーン・・・

冷たいものを急いで食べると、冷たさが喉の奥を刺激します。 その刺激に顔全体の知覚を司っている三叉神経が活動、 額やコメカミなど、直接触れていない場所に刺激を受けたと 脳が勘違いを起こしてしまいます。 「キーン」の原因。神経の勘違い現象なのです。 イチゴ メロン レモン ソーダ カルピス 練乳 黒糖 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

旅をして思うこと・・・

旅に出ると、水が合わないとか、食べ物が合わないと言われますね。 普段食べているものは、自然と自分の体になじんで、 生活の全ての基準になっています。 特別腐敗したものでもなく、細菌に汚染されていないのに、 お腹を壊すのである。 消化不良かも知れないし、胃や腸炎かもしれない。 気に留めなくても自然と治って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more