心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬至とは

<<   作成日時 : 2008/12/21 08:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

秋分から春分までの間、北半球では太陽は

真東からやや南寄りの方角から上り、

真西からやや南寄りの方角に沈むそうです。

冬至の日にはこの日の出・日の入りの方角が

最も南寄りになるのです。

冬至の日には北緯66.6度以北の北極圏全域で極夜となり、

南緯66.6度以南の南極圏全域で白夜となるようです。

白夜を見て見たいですね。

真夜中になっても薄明になっているか、太陽が沈まない現象


中国北方では餃子を食べ 南方では

餡の入った団子(茹でた物)を食べるそうです。

かぼちゃは 厄除けになる、病気にならないと言われ.

冬にビタミンなどの供給源が不足した時代には貴重でした。

香りの良い柚子湯はアロマテラピーのリラックス効果があります。

湯につかって病を治す「湯治」にかけていて 

柚は「融通が利きますように」という願いが込められているのです。


柚子の精油成分には、蜜柑の皮と同じく血行を促進させ、

お風呂に入れると身体を芯から温めます。

新陳代謝も活発になるので、疲れや痛みもとれ、

冷え性にも効果がありますのよ。


冬至の謂れhttp://tamakara.at.webry.info/200612/article_21.html

画像



今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね。



食べたくなるよ〜は、南瓜のいとこ煮・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/



健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬至とは 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる