心と身体の健康

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨーグルトの種類・・・

<<   作成日時 : 2009/05/15 10:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

たんぱく質、脂質、カルシウム、ビタミンA、B群、D、Eなどで、

原料の牛乳と基本的に変わりませんが 発酵すると

ビタミンB2やカルシウムなどは牛乳より多く含まれています。

ヨーグルトの中に善玉菌と云われるビフィズス菌が好む

オリゴ糖や乳糖が豊富に含まれ 腸内細菌のバランスが

よくなるのですよ。

プレーンヨーグルトは 味が付いていないので料理に

幅広く使えます。



ヨーグルトは雑菌が繁殖しやすいので、食べきれない時は、

冷蔵庫で保存しますが、清潔なスプーンを使ってね。

ヨーグルトを置いておくと、固形の部分と乳清と云われる

透明の液体に分離しますが この乳清は水溶性の

たんぱく質やミネラル、ビタミン類が溶け込んだものですから

捨てないでくださいね。

プリンの食感のハードヨーグルトは、給食のデザートに。

フルーツソースや砂糖などを加えているヨーグルトは

ほとんどがソフトヨーグルトです。

飲むヨーグルトも人気がありますね。

ママは 毎年梅酢を漬けていますので牛乳に

梅酢を入れて美味しく飲んでいます。

フローズンヨーグルトは 凍らせているのですが

乳酸菌は冬眠状態になっているだけで 生きているのです。

体内で溶かされ温度が上がると、乳酸菌は復活して

悪玉菌を退治する働きは変わらないのです。

牛乳のアイスクリームより カロリーが低いので

ダイエットには良いでしょうね。



画像


今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・を見てね



食べたくなるよ〜は、おばんざい・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/




健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ダイエット中ですか?カロリーコントロールアイス / グリコネットショップ
[:冷や汗:][:汗:]暑い〜 ...続きを見る
お取り寄せグルメギフト
2009/05/15 15:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨーグルトの種類・・・ 心と身体の健康/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる