インフルエンザ経口投与困難ならラピアクタを・・・


塩野義製薬は インフルエンザ治療薬

ラピアクタ点滴用を発売したそうです。

中外製薬のタミフル、グラクソ・スミスクラインの

リレンザに続く第三の治療薬となるのです。

作用メカニズムは既存品と同様だが、1回の投与で

十分な効果が臨床試験で示されているのが特長です。

3月末までに約70万人分を確保できる見込み。

重症患者に対して、経口投与が困難な場合や

確実な投与が求められる場合には、静脈注射の

ラピアクタの使用を考慮するよう勧めています。

点滴で 簡単に治るのなら良いでしょうね。


画像



今日の更新 http://ameblo.jp/tamakara/
毎日の流れ・・・ 見てね。



食べたくなるよ~は、コロッケカレー・・・です。
http://tamakaranomama.blog62.fc2.com/




健康ランキングに参加しています。
クリックしてね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック